インソールなら長野市たま整骨院へ!

2019/10/18 ブログ
インソールの写真

インソールのいらない足を目指して・・・
長野市でたま整骨院をやっております、院長の石田です。
最近ではインソールの認知度も高まりそれに伴っていろいろなメーカーの商品が出てきています。それぞれに特徴がありどれを選んだらいいのか悩みますよね。
当院ではNASYU(ネイシュー)の公式インソールを取り扱っていますが、なぜここのインソールを選んだかというと、まさにコンセプトに「インソールのいらない足を目指す」を掲げているからです。
価格はこちら
インソールのいらない足とはどういうことか。
そもそもインソールを使う理由は、足のアーチやバランスが崩れ足本来の機能を失った状態を正常に戻すために使います。アーチとは、おおまかに足にある細かい骨たちが石橋のようにドーム状に形を作ったものをアーチといい、真ん中を横切る「横アーチ」、母指側の「内側縦アーチ」、小指側の「外側縦アーチ」の3つがあります。それぞれが機能することで足の形が保たれ体の土台が安定します。
なので不安定になった足を補強するためにインソールを使うことになるのですが、骨周りには筋肉があり筋肉の力でもアーチを支えることはできます。
当院のインソールでは足の裏に筋肉を使えるように全てオーダーメイドになります。
足型をとり、筋力テストを行ってどういう形にすれば一番安定できるかをチェックしてその人の最善のインソールを作ります。
足型と筋力テストなどの情報をもとに実際に作成するのは、義肢装具士の専門家にお任せするのでご安心ください。

足が変われば体も変わります。足のお悩みに限らず気軽になんでもご相談ください。


長野市川中島町原1372-1
たま整骨院
TEL026-283-3270
平日8:30~21:00
土曜8:30~18:00
休診 日・祝日
まずはご相談ください。